こんちは!のんちゃんです n0n0n.exblog.jp

ささくれだったボケ記...


by のんちゃん
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

第七十二代横綱“稀勢の里”優勝おめでとう!




a0027290_14494040.jpg


横綱“稀勢の里”の手形です







a0027290_15433601.jpg









a0027290_15441307.jpg


a0027290_15444163.jpg



a0027290_15491429.jpg




a0027290_15424687.jpg



072.gif おめでとうございます072.gif




a0027290_15541465.jpg



「横綱の名に恥じぬよう精進します」

あの時
何か四字熟語でも聞けるのかとテレビに噛り付いて見てました
o(〃^▽^〃)o

簡潔で素晴らしいお言葉だったと思います




稀勢の里第七十二代横綱になられた日に
佐倉の歌会がありました
<2017年1月25日>
歌会用に
その朝に作った歌があります
(o^-^o)




蜚蠊を漢字で書きぬ稀勢の里七十二代横綱となる(のんちゃん)


この歌
久しぶりに
ブーイングを浴び
優しく攻撃されました
(;_;)
ある妙齢のご婦人は横綱を蜚蠊と一緒にするなんて!許せないそうです

素直に歌ったら蜚蠊漢字で書きぬ稀勢の里七十二代横綱なるになるのですが私なりに配慮して作った歌なのですがソノことは何方も取り上げて下さらず字面を見た目だけで判断くださっていました・・・なんか~なよなよしているイメージがあってなんとかもっと強くなって欲しい!という気持ちもこめた短歌だったのです・・・ブーイングには慣れてたつもりだったんですが久しぶりでした
(;_;)
私も強くならないと


でも
最後に
先生だけが

「漢字で滅多に書かない蜚蠊」と「久しぶりの日本人の横綱稀勢の里」と響き合っていて
とても独創的で現代的だと褒めてくださいました
m(_ _;)m


私にとりましても忘れられない短歌になりました


でも
その先生が
ご入院されたそうで短歌の先生を辞められるということです

あああ

4月から
何処で短歌を学べばいいのか・・・



[PR]
by n0n0n | 2017-03-27 13:00