こんちは!のんちゃんです n0n0n.exblog.jp

ささくれだったボケ記...


by のんちゃん
画像一覧
カレンダー

◆ 長隈橋 ◆





佐倉市の東の隅の見捨てられたような橋
この橋の袂にはうさぎと亀の像がある
亀は天にウインクをして
今にもひっくり返りそうにのけ反っている
うさぎは対岸で
両手を胸にきちんと揃え懸命に跳ねている
昔話の「うさぎと亀」の反対を演じている
話題にもならない普通の像である
地図にまで「長熊橋」とか「長隅橋」と
記されている でも
この点は何か深い歴史を感じさせもする
水上勉さんも
京都の越畑を何故か腰畑と記されておられる
それに三年坂だか産寧坂だか
どちらでもいいようだ
だから地図をいただいた市役所にも
この件については問い合わせはしまい
ただ単に
誰にも相手にされていないのかもしれない
私の知るかぎり草は刈られた事がない
橋に続く街路樹は角張って整えられても
この橋の草は季節を裏切らない
おかげでススキが生えている
今年も昨年も小振りだったが
おととしは油をたっぷり輝かせ
みごとな丈のススキであった
お月見には毎年たすかっている
春夏秋冬さまざまな自然の色
虫の声が衣をまとっている
夏だと夕方蝉の声だけが時空を占める
それを風が膨らませたり弾いたり・・・
(蝉の最後のひと声を忘れないようにいや忘れろと
も風は言う)
またまた吸い寄せられ重なり折れて・・・
蝉の声はその脱殻に白いベールを翳した色
川でもなく道でもなく
田に架かる橋を初めて知った
七年前
東京からこの地へ引越す決め手になった橋





[PR]
Commented by jiroemon0310 at 2017-06-04 10:22
goodmorning♪♪ (笑)

素晴らしい感性に万歳 !! (^_-)-☆
Commented by n0n0n at 2017-06-05 11:07
おはようさまでございますです♪♪(笑)

なんて書いて良いのか?おおきにでおまる(*≧∀≦*)

お元気そうでなによりでございまする(╹◡╹)♡
名前
URL
削除用パスワード
by n0n0n | 2004-07-03 21:01 | 詩歌 | Comments(2)