大雨の上の十五夜...

今日は十五夜ですよね。
大雨の上でお月さまは退屈かなあ...



朝から仕事だったんですが
風が強くて
行き交う傘が斜めになっていました。

今日は一緒に働いた方のご好意で早く退社できましたm(_ _)m



大雨のために
京成線が佐倉の鹿島川で
不通になってしまいました。

子ども達が電車で帰れなくなって
京成佐倉駅から京成臼井駅まで
バスがピストン運転していたようです。

バスが混んでいたので空くまで
時間をつぶしていた子ども達に聞きました。


高崎川も水位が上がっているようです。
佐倉市の防災メールが届きました。
2年前の台風だった時の高崎川の携帯電話の写真がありました。



  ↑2年前も同じ10月だったんです。


今晩遅くまで大雨が続きそうです。

どて焼きって解らんけど写真見てたら
どて焼きが...食べたいなあ!
[PR]
by n0n0n | 2006-10-06 19:22 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : https://n0n0n.exblog.jp/tb/4446584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 日日光進 at 2006-10-06 20:18
タイトル : 10月6日 仲秋
「白髪の乾く早さよ小鳥来る」 (はくはつの かわくはやさよ ことりくる) 飯島春子。  年配の女性の日常の中の思いを、あっさりと描いた。髪を洗って、乾かしていると意外なほどに早く乾く。  若いころは、洗い髪を乾かしながら、いろいろなことに思いを馳せたものだが、今はそういうこともなく、すぐに髪も乾いてしまう。黒髪の形容に、濡れたような色ということもある。黒髪よりも白髪の方が、乾くのが早いのだろうか。そういう日々の暮しに、毎年のように小鳥がやってくるのだ。女性の老年というものを、それこそドライ...... more
Commented by jinsei1 at 2006-10-06 20:19
生憎にござんした。ねぇ。
Commented by 五郎 at 2006-10-07 10:08 x
十五夜でお月様が見れた事ってありました?もっともこちらは短い人生ですからよくは知りませんが、全然記憶にございません!n0n様は人生経験がお長いから当然見てらっしゃいますよね?
Commented by n0n0n at 2006-10-07 20:44
☆尽生さん、
十六夜きれいですよね!
Commented by n0n0n at 2006-10-07 20:48
☆五郎さん、
人生経験も、五郎さんのほうが先輩ですよんp|  ̄∀ ̄ |q
私も記憶がかなたなんです・・・
名前
URL
削除用パスワード
<< 旧堀田邸観月の夕べ ラッキーとドジは本一冊 >>